多値論理とその応用研究会でM2髙木さんが発表しました

 1月6日に那覇市で開催された「多値論理とその応用研究会」にてM2髙木さんが発表を行いました。符号間干渉を積極的に活用したDACの提案がわかりやすく発表され、大変好評でした。また、髙木さんの元指導教員の小林春夫先生も参加され、沖縄料理も楽しみました。

 タイトル:符号間干渉を利用したRelaxation DACの考察
 著者名:○髙木美咲、石田凪斗、弓仲康史(群馬大学)
 会議名:第37回多値論理とその応用研究会(2024年1月6日)
     那覇市 ぶんかテンブス館

「医理工レギュラトリーサイエンス学環設置 プレシンポジウム」の講演を行いました。

11/23に荒牧キャンパスにて、「レギュラトリーサイエンス・オープンサイエンスからみたデータサイエンス:その基本原理と人材育成」研究集会(群馬大学大学院 医理工レギュラトリーサイエンス学環設置 プレシンポジウム)が開催され、弓仲教授がR6年度から開設される医理工レギュラトリーサイエンス学環の紹介を行いました。

越ケ谷高校様 研究室見学

11/14、越ケ谷高校の1年、2年生の皆さんが弓仲研究室の見学に来て下さいました。学生主体のデモを通じて研究紹介を行い、熱心な生徒さんのみならず、先生方にも楽しんで頂くことができました。

電子情報通信プログラム3年生研究室見学会

電子情報通信プログラム(Pei)の3年生対象の研究室配属のための研究室見学会が開催されました。新テーマの自律移動型ロボット、VR/AR応用、多値信号伝送技術、AIを用いた感情推定などのデモを行いました。本日の見学会で興味を持った皆さん、お待ちしてます!

Meta Quest3がやってきました。

最新のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)であるMeta Quest3を導入しました。パススルー機能が充実しているとのことで、応用分野を検討中です。

研究室合宿(河口湖・山中湖方面)

9/26-27 河口湖、山中湖方面に研究室合宿を実施しました。
1日目: 昼食「小作」ほうとう→忍野八海→宝石博物館→宿でゼミ&BBQ
2日目: 氷穴→風穴→北口富士浅間神社→道の駅(吉田うどん)→山中湖